PPCアフィリエイト

PPCアフィリエイトは簡単?難易度別に解説!

おっしー
おっしー
おっしーです!今回は経験に基づく難易度解説!

早速ですがPPCアフィリエイトは簡単だと思いますか?

良くPPCとSEOを比べてPPCの方が簡単!
と言われることもありますが、果たしてそうなのか?

今回はそんな難易度について
私が経験してきて感じたことをふまえて工程別に解説していきたいと思います。

解説していくのは、
✅サイト作成
✅商品選定
✅記事作成
✅広告出稿
✅メンテナンス
の5項目。

それでは早速ご覧ください。

PPCアフィリエイトを項目別に難易度解説!

サイト作成編

難易度指数:

難しいポイント

・初心者にとっては知らないカタカナに苦戦するかも
・ドメインとサーバーの関係性を知らないと難しく感じる
・自動インストールが付いていないサーバーだと手順も増えて面倒

サイト作成は前記事でも紹介していますが、
慣れていないと非常に難易度が高いと感じがち。

ペラサイトで攻めていくのが決まっていれば、
一つのドメインを使って一つのサイトを作ればそれでサイト作成は完了します。

しかし、ランキングサイトや情報発信など、指定したドメインでいくつもサイトを作るとなると、何度も経験することになるのがサイト作成です。

何度もやっていくうちに慣れていくものですが、
初心者の方からすると知らないワードも沢山出てくるので難しく感じてしまうと思います。
(ドメイン・インストール・レンタルサーバー・FTPソフト・ワードプレスなどカタカナが多い・・。)

ただ、作業の一つ一つは簡単なものばかりですので、
一度やってしまえば次からは思い出しながらできるレベルだと思います。

私が超初心者だったころはサイト作りの大変さよりも自分のサイトを持てること、
カスタマイズのワクワクが難しさを超越していたので、まったく苦に感じませんでした。

商品選定編

難易度指数:

難しいポイント

・売れる商品の判断基準を知ること
・売れない商品の判断基準を知ること
・報酬額と承認条件の兼ね合いを見極めること

アフィリエイターにとって商品選定スキルはとても大事だと考えています。

明らかに売れない商品をいくら宣伝したって売ることは難しいですし、
PPCアフィリエイトはアクセスに対して広告費がかかりますので、
商品選定を間違えてしまえばそれだけ損することに繋がります。

逆に売れる商品は文法を間違えてもアプローチ方法が間違ってなければ売れてくれますし、
その商品を選び・使った未来をしっかり想像させる流れを作れば比較的簡単に売れてくれます。

売れる商品と売れない商品を比べてみると、
売れない商品はやはり魅力が少ない。そしてLPの流れが良くない。

通信販売のカリスマのようにどんなに人気のない商品でも売ることのできるスキルがあるなら良いですが、なかなかそうもいきませんよね。

そういう意味では商品選定のスキル次第で利益を上げられるかどうかが決まってしまうと言っても過言ではありません。

商品選定スキルを身に着けるには?

商品選定スキルを上げるためには色んな商品のLPを見てみて共通事項を探したり、
ASPのランクを上げてEPCや承認率を見られるようにして数値の良い商品・悪い商品を比べてみたりなど。

やはり沢山見ることが大事だと思いますので、
アフィリエイトを始めたばかりの頃は気になる商品を軸にLPを見まくるのがおすすめです。

選定するうえで見るべき項目は?

商品選定で大切なのは”報酬額”と”成果条件・確定率”です。

報酬額が5000円の商品を50件売ったとすると発生合計は25万円となります。
しかし、発生した金額が丸々あなたの口座に振り込まれるわけではないのです。

そこに関わってくるのが成果条件・確定率です。

承認条件とは発生した報酬を確定するのに設けられた案件別の条件の事。
ASPを見てみると書いてあるのが分かります。

画像を見てみるとレッスンの予約と30日以内の受講が条件となっています。
また、1回目の無料体験のみが成果対象となっていますね。

この場合、予約が発生した時点で報酬は発生しますが、
予約通りに受講が完了しなかった時点で報酬はキャンセルされてしまいます。

そして無料体験が2回目だった時もキャンセルされてしまいます。

つまり、成果条件が厳しいと報酬が発生したとしても報酬がキャンセルされることが多くなってしまうということです。

たまに見るのは報酬はものすごく発生しているけれど確定率は3%とか。
そういった案件を広告費払って売ったとしても割に合わないですよね。

そのため、成果条件の達成しやすさも視野に入れて商品選定をするのがおすすめです。

記事作成編

難易度指数:

難しいポイント

・審査に通すための書き方を知ること
・審査に通す書き方に売るための流れを組み込むこと
・ターゲティングをどうするか考えること

PPCアフィリエイトにおいてはこの工程が一番難しいです。

大きな理由は二つ。
一つ目は2018年現状の審査基準によって、審査に通る書き方を知らないと出稿出来ないというパターンがあること。
二つ目は記事の作り方次第では売れる商品も売れないからです。

審査に関してはブログでも何度か取り上げていますが、
2018年4月に審査基準が変わってからかなり厳しくなっています。。

審査に通す書き方はいくつかあって、
知っていれば通すのは簡単ですが、知らないとやり方にたどり着くのに骨が折れると思います。

そのため、今からPPCアフィリエイトをやるなら、
審査に通すやり方を知った上でアフィリエイトの記事にしていくという手順がスムーズですね。

PPCアフィリエイト用の書き方をしよう

二つ目に挙げた記事の作り方は特に重要です。

アフィリエイト記事の流れは検索すれば出てきますが、
PPCアフィリエイトの場合は、出稿するキーワードに対して記事を書く必要があります。
さらに審査に通すための書き方も前提にありますので、それらを合わせた記事づくりをする必要があります。

PPCアフィリエイトはお金をかけて検索結果の上位に表示させるわけですから、
アクセスしてくれた人にできるだけ効率よく商品を買ってもらいたい。

売れない書き方をしているだけだと当たり前のように赤字を出してしまいます。
そうならないためにはそれなりの記事作成能力が求められます。

そういう意味でも記事作成は難易度は高いと言えるでしょう。

広告出稿編

難易度指数:

難しいポイント

・ヤフープロモーションの使い方を知ること
・効果的な広告文を書くこと
・ヤフープロモーションで使えるオプションなどを活用すること

広告出稿はヤフープロモーションをメインで使っていくことになります。

ヤフープロモーションを使ったことが無い方は、
キャンペーン?広告グループ?詳細オプション?YDN?
などと見慣れない言葉が出てきます。

私も初めて出稿する際は広告一つに対してキャンペーンを一つ設定してしまい、
速攻でアカウント上限まで出稿してしまい、困った事がありました。^^;

そのため、キャンペーンはジャンルごと、広告グループは案件orサイトごとなど、
最低限のくくりを把握して出稿作業をするのがおすすめです。

操作方法はヤフープロモーションの公式ラーニングポータルやガイドラインを参考にするのが良いですが、お問合せも有効活用すれば割と迷わずこなせる部類だと思います。

キーワード単価などの設定も忘れずにしっかりとやれば意図せず損することもありませんので、確認しながら出稿作業をすれば問題なく出来るでしょう。

難しいポイントとして挙げられるのは「どういう広告文を書くか」

広告文はアクセスをしてもらうための第一ハードルでもあり、
無駄なクリックを防ぐガードの役割も果たします。

出稿するキーワードに対してどういった広告文を書けば効率が良くなるのかを考えるのは簡単ではありませんので、そこを追求するのは利益を上げるためのポイントですね。

メンテナンス編

難易度指数:

難しいポイント

・メンテナンスの基礎を知ること
・調整の塩梅を経験しながら学ぶこと
・損切り基準などのルールを設けること

メンテナンスは正直かなり難しい部類だと思います。

私も確実に万全なメンテナンスを出来ていると思ったことは無いです。笑

メンテナンスもする部分は沢山あって、
出稿して反応を見てから変更するポイントが非常に多くなってきます。

例えば、キーワードひとつとっても
キーワード単価の調整
キーワード追加・削除
などがあり、出稿しているキーワードと広告の関連性や掲載順位を見て調整していく必要があります。

コンバージョンが発生しないキーワードの出稿はできるだけ減らしたいので、
キーワード一つ一つの反応を見ていかなければなりません。

また、出稿キーワードが多ければそれだけメンテナンスにも時間がかかります。

メンテナンスをしっかりしないと損する要因を放置するだけですので、
しっかりしていかないといけない。

でも意外とやることも多くて正解を導き出すのも難しい。
そういった理由からメンテナンスはシビアな項目だと認識しています。

まとめ

PPCアフィリエイトは報酬発生スピードが非常に早く、出稿一日目で報酬発生することも珍しくありません。

また、実践によって得られる経験値も多いので、成長スピードも速いのが特徴です。

ただ、スピード感を得るために広告費をかける必要がありますので、
初月から利益を出して駆け上がれる人もいれば
売り方が分からず・利益を出せずに赤字を出して挫折していく人もいます。

一見簡単そうに見えても難しいポイントがあるのは事実で、だれでも100%稼げるわけじゃないのがPPCアフィリエイトなんです。

ですが、”知ること”で多くの難しい事はどうにか出来ます。

センスや才能は必要ないかなーというのが私の経験から思うことですね。

という訳で、今回はPPCアフィリエイトの工程別難易度評価でした!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です