今すぐ特典を手に入れる

出稿したら審査に落ちた!どうすれば良い?

目安時間:約 7分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

 

おっしーです。

 

 

 

今回取り上げるのは、PPCアフィリ実践者なら誰もが一度は経験したことがあるであろう

「ヤフープロモーションの審査落ち」についてです。

 

 

 

商品を紹介することで報酬が得られるアフィリエイトですが、

紹介するために何でも書いて良いわけではありません。

 

 

せっかくページを作って出稿手続きを完了しても、

気が付いたら「審査に引っかかって掲載出来ていない!」

という事が起こってしまいます。

 

 

審査に引っかかってしまう理由は各々調べてもらうとして(ありすぎるので。)、

今回は「審査に引っかかってしまった時にどうすれば良いの?」

という対処法を3つ紹介していきます。

 

 

それではどうぞ!

 

 

1.審査結果とガイドラインを見て自分で修正する

 

 

一番スタンダードなのは、審査結果とガイドラインを見て修正をするという方法です。

 

 

 

上記は審査に引っかかったときの理由が書いてある画面です。

(ヤフープロモーション管理画面の広告の審査状況から見ることが出来ます。)

 

 

画面を見てみると

「食品、健康食品カテゴリーにおける効能効果の項目で抵触していますよー」

という事が書いてあります。

 

そして、黄色の部分にはガイドラインへのURLが書いてあります。

「今回指摘した部分のルールに関してはここに書いてありますよー」

という事ですね。

 

基本的には審査結果とガイドラインを見て、

自分が作ったページと照らし合わせることで実際にどこで抵触しているかの検討をつけます。

 

どこで抵触しているのかが理解できれば、

あとは修正して再審査依頼ですね。

 

 

2.ヤフープロモーションに電話する

 

 

 

私の中ではこれが鉄板です。

 

ヤフープロモーションへの電話は、

管理画面の右上にある「お問合せ」をクリックすれば電話番号が書いてある画面に遷移します。

 

お問合せをすると、

アカウントIDと名前・管理者の名前を聞かれますので管理画面を開いておいてくださいね。

 

 

確認が終了すると、自分が審査落ちしている広告について調べてくれて、

審査落ちしている原因を結構具体的に教えてくれます。

「このページのここが抵触しています。」という感じです。

その際に何か理解できなければ答えられる範囲で答えてくれますので積極的に聞きましょう。

 

 

ちなみに複数審査落ちしている場合は基本的に一つしか教えてくれません。

二つ目以降は「ガイドラインを見てくださいねー」という感じです。

 

最初はもちろん自分で考えることは重要なのですが、

慣れないうちは自分で考えている部分とは全く違う部分が指摘されることも多かったです。

 

 

考えてみてわからなければ、問い合わせちゃうのが一番早いしおすすめですね^^

 

 

3.案件を変える。

 

 

このパターンは複数のポイントで選択肢として浮かびます。

 

例えば、ヤフープロモーションにお問合せをして返ってきた返答が

「広告主のLPに抵触個所があります」

という場合。

 

このパターンは自分が作ったページではなく、

商品の公式LPで抵触しているので、私たちが変更できるものではありません。

 

こうなった時は広告主にLPを変更してもらうか諦めるしか無いですね。

広告主に連絡する場合、商品のお問合せから可能です。

どうしても出稿したい商品なら連絡するのも一つの手でしょう。

 

 

続いて、別にその商品の出稿にこだわる必要が無い場合。

 

ペラページでのリスティングなら沢山の商品を扱うことになりますので、

一つの商品の審査が通らなかったからと言って大した問題でもありません。

 

そのため、審査に引っかかった時点で諦めるというのも選択肢の一つでしょう。

 

 

ーーーキリトリーーー

 

 

以上となります!

 

 

初心者のうちは扱う商品のガイドラインを見ながらやることで、

ページ作成時にある程度抵触原因を作らないようにすることが出来ます。

 

 

慣れてくるとこれはダメこれはOKという基準が出来てくると思います。

また、共通で使える文言なども自分の中にストックしておくと迷いが減ります^^

 

 

出稿すると意外に出くわすのは、

広告主のLPが抵触しているパターンです。

 

これに関しては仮に広告主に修正依頼をしたとしても、
修正依頼→修正となるまでに結構時間がかかる事が多いです。

 

また、修正依頼をしたとしても動いてくれないパターンもあります。

 

 

そういう事を考えると、

まずはお問合せをしてみて修正ポイントがあれば修正して再審査、

広告主が抵触している場合はその時点で諦めるというのがスムーズですね。

 

 

上記に挙げた三つの対処法を駆使してリスティング広告ライフを送ってみて下さい^^

 

 

それではこの辺で失礼します。

今すぐ特典を手に入れる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. じゅんぺー より:

    おっしーさん、
    いつもブログ、ツイッターなど拝見させて頂いてます。
    私もppcをしていますが、最近出稿しても審査に落ちることが多く、テンションが下がって停滞して悩んでいました…
    電話をして直接問合せることが出来ること、知らなかったです、、

    ぜひ、直接問合せてみます!
    いつもためになる記事、本当にありがとうございます。

    • おっしー より:

      じゅんぺーさん

      コメントありがとうございます。
      PPCされてるんですね!
      審査は掲載前審査と掲載後審査もありますし、
      なにかと大変な部分ですね^^;

      直接問い合わせることで他に分からないことも聞くことが出来て
      知識も深まりますのでおすすめです^^

      そういっていただけると嬉しいですm(__)m

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
サイト作成ツールおすすめNo.1「SIRIUS(シリウス)」
SIRIUSとは?
商品詳細&当サイトオリジナル特典付き購入はコチラから
プロフィール


おっしーです。

ご訪問ありがとうございます。
せどりやスロット生活からPPCアフィリエイト生活に挑戦。

PPCアフィリエイトで稼いでいく実践記を綴っています。

詳しいプロフィールはコチラ

お問合せはコチラ
サイト内検索
最近の投稿
最近のコメント
ブログランキング
アーカイブ
カテゴリー
twitter始めました!
タグ
メタ情報

ページの先頭へ